東片端の御神木

国道41号線・東片端交差点やや北辺りには、国道の真ん中にご覧のような御神木が堂々と聳え立っています。
うっかり車を走らせていると、「あれっ?」と戸惑う人も多いはず・・・ 

d-k.jpg

切ろうとしたした人が何人も亡くなった・・・という本当かどうかわからない噂もあるようですが、あまりにも立派な木なので、41号線工事の時も「なんとかして木を残せないか」と地元の人が保存に骨を折り、今に至っているようですよ。

東片端の御神木
関連記事

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ