番割十番札所へ浅野祥雲作弘法大師・十一面観音像を見に行ってみた

浅野祥雲作品を求めて、番割観音十番へ。
一番札所は、以前身代り地蔵尊を見に行ったことがあったのですが・・・

P7200443.jpg

道の細い住宅地の中に、ひっそりと十番札所がありました。
そしてその奥には・・・

P7200440.jpg

2体並んだ祥雲作品のツーショットが。 

P7200432.jpg

左手が弘法大師の立像。
サイズこそそれほどでないものの、春日井や尾張旭の弘法大師像に似ています。

P7200419.jpg

御座を背負って、修行中の身でしょうか。
塗装の劣化が見られます。

P7200421.jpg

そして、その隣には・・・

P7200422.jpg

十一面観音菩薩像です。
この台座が、いかにも祥雲作品っぽいですよね。

P7200428.jpg

十一面観音ですから・・・

P7200425.jpg

頭の上には、十のミニ観音の表情が覗えます。

P7200426.jpg

光背もあり。

P7200433.jpg

隣にあるロウソク立て。
これもいかにも、祥雲作品って感じですよね。

P7200423.jpg

一番奥にお堂があって。
その向こう側では、どうも住宅が新築中。 

P7200429.jpg

お堂の前には、お賓頭盧さまがいました。 

P7200430.jpg

ちょっとわかりづらい場所ですが、建立時のままと思われる祥雲作品に出会えますよ。 

P7200415.jpg

六番町駅から、徒歩10分くらいのところです。



珍・B級スポット、名古屋情報ランキングに参加しています
今日はどんなブログが何位かな?

にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ

ブログが面白かったら拍手ポチッとお願いします (っ^ω^)っ
   ↓
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ