犬山の磨墨塚史跡公園には名馬磨墨の塚がある

磨墨塚史跡公園には、その何もなっている「磨墨塚」もありました。

P3230274.jpg

磨墨は源頼朝の愛馬で、梶原景時が頼朝から拝領した名馬磨墨が葬られた塚と伝えられています。

P3230275.jpg

名馬磨墨は宇治川の戦いで梶原景季と佐々木尚綱が先陣争いをしたという有名なエピソードの中で、梶原景季が乗っていた馬です。

P3230277.jpg

頼朝の死後、幕府の内紛によって梶原景時は鎌倉から追放され、京に逃れる際にその一族はことごとく悲惨な最後を遂げたといわれているようで・・・

P3230285.jpg

この時景高の子豊丸は、羽黒地区にゆかりのある乳母のお隅の方とともに名馬磨墨を伴って、この地に落ち延びたという伝承が伝わっています。

P3230278.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ