定光寺駅前のレトロな商店街は川ギリギリに建っている

定光寺駅前にあった、これは商店街? 
駅へと続く階段の時刻表があるところから、城嶺橋へとかけていくつかの民家が軒を並べています。

P2100147.jpg

この味わいのある建物は、喫茶店でしょうか・・・
店内には電気が点いていて、ちゃんと営業もしているようです。

P2100151.jpg

その建物向いのここには、以前は電話が置いてあったのでしょうか?

P2100149.jpg

コーヒー300円、めずらしい石いろいろ・・・と、今はお店の宣伝場となっているようです。
どうも、鉱物カフェだったのですね。 

P2100150.jpg

その先にあった建物には・・・

P2100154.jpg

窓には、SLのプレートが貼ってあって。

P2100152.jpg

愛岐トンネル群保存再生委員会の、事務局になっていました。
なかなかシブイ。

P2100153.jpg

あっという間に、商店街らしきものは終わってしまうのですが・・・

P2100126.jpg

駅前の川べりのわずかなスペースに、これでもかと軒を連ねるのその心意気にちょっと感動。

P2100239.jpg

これからも頑張って欲しいですね。 

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ