要注目!ドラマ・下町ロケット

始まりましたね!ドラマ・下町ロケット。
最近読んだ小説の中で一番印象に残っていたので、楽しみに待っていました。 

sitaroke.jpg

ただし・・・
小説を先に読むと、頭の中で自分なりのキャスティングをしてしまうんですよね。
この登場人物は、こんなイメージかな~と。 

主役の阿部寛はなかなかのキャスティングかと思いましたが、経理部長の殿村さん。
銀行員上がりの経理部長といえば、どうしてもこの人のイメージだったんですよね。
体格も違うし、かなり違和感が。 

cast1.jpg

そして、帝国重工の部長。
いや吉川晃司もスゴ~ク格好良いんですよ、むしろ格好良過ぎるというか・・・
こんな人が、理系の部署にいるイメージがなくて。
「財前部長」という名前もあってか、すっかりこの人のイメージでした。 

cast2.jpg

ともあれ、今後の放送も楽しみです! 

関連記事

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ