接近Ⅴ

日々色んなパブリックアートをチェックしている中で、いつまでも強く印象に残っている作品があります。

CIMG3236.jpg

そのひとつが、名古屋市美術館の裏手にポツンと、そして強烈な存在感を示しているこの作品。

CIMG3233.jpg

アントニー・ゴームリーの「接近Ⅴ」。

CIMG3237.jpg

知らずに美術館の裏手に回ると、ギョッとすること受け合いです。

CIMG3231.jpg

ゴームリー自身の身体から型取り、鋳造された鉄や鉛の人体像を空間の中に点在させた作品。

CIMG3234.jpg

大地と限りなく接続しようとする男の姿を通して、人間と地球生命のつながりを表現しているようです。

CIMG3232.jpg

不思議とインパクトがあって、記憶に残る作品です。
この目立たない美術館裏にあるのが、またいいですね。 



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ