• 大須商店街に火(霧)を吹くドラゴン!?万松寺白龍館
    久しぶりに大須商店街へ。万松寺前を通りかかると、むむ?こんな派手な感じだったかな?通行人も足を止め、見上げるその視線の先には・・・巨大な龍! その身体は、1階の水槽から・・・2階へとかけて続いています。そしてこの龍、ライトアップもされるんですよね。青から緑へと、その表情を変えていきます。そして時間によっては、口から霧を吐くパフォーマンスもあり。残念ながら時間には間に合いませんでしたが、いつか火を吹く...
  • 名東区大石神社には、地名「猪子石」の由来となった石がある!
    名東区山の手、猪子石公園の隣にあるこのこじんまりとした不思議なスペース。階段を上がると・・・そこには、大石神社がありました。といっても社殿がある訳ではなく、奥には大きな石が祀られているだけ・・・実はこの石、地名の由来にもなった猪によく似た自然石だったのです。 亥の子信仰とも結びついて、地名になったのですね。また良く見るといくつもの小石が付着しているところから「子持石」とも呼ばれ・・・安産の神様とし...
  • 勝川大弘法を再訪!リアルな龍神をチェックした
    勝川で売買契約があったので、駅前大弘法へ少し立ち寄ってみることに・・・なんといつの間にか、前回訪問から既に2年近く経っているではないですか。 弘法さんは今も健在、曇りの日だとまた少し違う表情に見えますね。隣にある三尊像もチェック。更には、観音様像も。そして今回注目してみたのが、三尊像足元の手水舎。そこには、立体的でリアルな龍神様が。三尊像の足元から半身を出しており、像と一体化しています。ここまで立...
  • 金属の神様・金山神社にある金銀の狛犬!・・・を見逃した
    金山駅南にある、その名も地名通りの金山神社。熱田神宮で鍛治職人をしていた尾崎善光氏が勧誘して、発祥したというこの神社。その後鍛冶職人が集まり、金山という街が栄えたんですね。 そんな金属の神様、金山神社には珍しい狛犬がいると以前に聞いた記憶の断片が・・・確かに歴史ある狛犬のようですが、むむ・・・?実はこの拝殿の中に、金銀の狛犬があったようなんですね。完全に見逃しました~ また機会がありましたら、立ち...
  • 天白区島田公園で富士山すべり台をチェック!
    地下鉄「植田」駅から南西、天白図書館の斜向かいにある島田公園。この公園でも、富士山すべり台を発見しました~ 淡いピンク色の山肌に、クッキリ白い残雪。しかしよく見ると・・・この富士山も、損傷がかなり痛々しいです。 大きなひび割れも、縦に入っていますね・・・なだらかで登りやすいこの富士山には、この日も親子連れが登っていたり。頂上部まで、石が埋め込まれたタイプです。周囲には大型マンションもいくつかあり、...
  • ん?こんなところに行列が・・・そうか、今日は10月1日だった
    栄のマンションでお客様と待ち合わせ。ふと近くを見てみると、そこには結構な行列が・・・ 天下一品は確かに良く混んでるけど、こんな行列ができる程だったかな?あ、そうか! 今日は10月1日でしたね。 今年の天下一品祭りは、1日だけでなく2~9日まで後祭りがやってるようなので、行きそびれた方はチェックしてみてください。 珍・B級スポット、名古屋情報ランキングに参加しています今日はどんなブログが何位かな?ブログが...

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ