• 久しぶりの長良川球場、そして岡本太郎の未来を拓く塔を堪能!
    久しぶりに、長良川球場へ遠征してみました。 屋根のあるナゴヤドームとは違い、時間と共にその表情を変えるのが野外球場の良さですね。この日はジャイアンツ主催試合とあり、応援キャラもオレンジカラーで新鮮です。球場を出ると、そこには暗闇に煌くモニュメントが。 岡本太郎作の「未来を拓く塔」。高さは16mほどあり、その勇ましい姿は力強い存在感を放っています。もっと明るい時間帯に、色んな角度からチェックしてみた...
  • 見る角度によって様々に変化!円空仏(微笑仏)
    不動産の調べ物で中川区役所へ。そこで見かけた、2対の像。円空仏(微笑仏)です。円空が彫った仏像の顔は、見る角度によって様々に変化する微笑みの表情が特徴です。鉈彫りによる素朴で大胆な作風のせいでしょうか、確かに色んな表情が伺えるのです。 これまで二千数百体が見つかっているという円空仏。どこかで見かけましたら、色んな角度から眺めてみてはいかがでしょうか?荒子観音には、数多くの円空仏が祀られているようで...
  • 落雷ニモマケズ・・・強く明るく大きく伸びよ!鯱の児之像
    先日は犬山城の鯱、落雷で大変でしたね・・・ そんな鯱関連ネタです。栄三越屋上スペースで見かけた、金の鯱を担ぎ上げる子供の像。何だか、不思議な迫力があります。 リアルな表情の鯱を、慈しむように抱える小さな少年・・・以前は噴水の中央に設置され、鯱の色も青銅だったようです。佐藤すけお氏作「鯱の児之像」。今では屋上遊園地の片隅で、強く明るく金の鯱を担ぎ続けていますよ。 珍・B級スポット、名古屋情報ランキン...
  • 守山区永森公園でクリーム色富士山に登頂した
    新守山駅か東に行った場所にある、永森公園。またこの公園でも、富士山すべり台に出会えました~ キレイなクリーム色の山肌が目を惹きます。また山の斜面になだらかさは少なく、一直線に滑り降りる形状です。山頂部のクッキリした残雪も、富士山っぽくていいですね。キレイな山肌ながら、ところどころにはいくつものひび割れが・・・ 小石の欠落も、いくつかあるようです。まためずらしく、ガレ場にも残雪のペイントがしっかりと...
  • 壁画アート切り絵展で刺激を受け今池駅でチェック!妖精が舞う翠の時
    地下鉄壁画アートの切り絵展に刺激を受けたので・・・用事で訪れた今池駅を要チェック! すると、ありました~高岳駅で見かけた、ガラスの中にデザインされたタイプです。人魚の群れ(?)でしょうか、気持ち良さそうにガラスの壁画の中に漂っているようです。作品名は「翠の時」。中にいるのは、人魚ではなく妖精だったのですね・・・ 他の地下鉄線より後から造られた桜通線構内は、作品の趣が少し新しい気がします。他の線は、...
  • 星ヶ丘駅ギャラリーで発見!地下鉄壁画アートの切り絵展
    地下鉄星ヶ丘駅ギャラリーで、地下鉄壁画アートの切り絵展が開催されていました。 地下鉄駅構内にある壁画アートは、私も時間があるとよくチェックします。その壁画を、キレイな切り絵にして駅構内のギャラリーに展示。はいはい、このひまわりとシャボン玉の壁画なんかは、とても印象的でしたよ。 過去にチェックした壁画上前津駅 高岳駅鶴舞駅久屋大通駅吹上駅丸の内駅駅施設の老朽化と共に姿を消しつつある壁画ですが、まだこ...
  • 名駅の隣接エリアも上昇傾向!2017年分愛知県路線価
    国税庁が、相続税や贈与税の算定基準となる2017年分の路線価を発表した。県内の20税務署ごとの管内最高路線価を比較すると、名古屋市内の9地点がいずれも上昇。地価回復をけん引してきた名古屋駅前だけでなく、隣接エリアでも上昇傾向が続いた。名古屋近郊の駅前も伸びた一方、東三河や知多地域では横ばいや下落が続き、都市部との差が目立った。 比較した20地点で最も高かったのは、名古屋中村税務署管内の名駅通り(名古屋市中村...

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ