• 昭和時代にタイムトリップ!?今も現存するレトロな三越屋上遊園地
    さて栄三越の屋上で目を惹くのは、観覧車だけではありません。そこには昭和の匂いを色濃く残した、レトロな屋上遊園地の光景が。カッター急便? この日は平日だったこともあり、遊ぶ子供はひとりもいません・・・空間が、やたらと広々感じます。 しかしながら、現代風にアレンジすることは考えなかったのでしょうか?ただし個人的には、嫌いじゃありません。 このレトロな光景を今でもこうして残していることに、感銘すら受けま...
  • 栄の観覧車といえばサンシャイン?いやいや日本最古の屋上観覧車でしょ!
    今や栄の観覧車と言えば、おなじみサンシャイン・・・いえいえ、その向こうに見える三越を注目です!屋上にかすかに見えるのは、観覧車?実際に、三越の8階へ上がってみると・・・やはり、ここにありましたよ!観覧車。 何だか懐かしい気持ちにさせてくれる、レトロで小さな観覧車。もしかしたら、オリエンタル中村だった幼少期に乗ったことがあるかも・・・ なんとこの観覧車は、国内に現存する屋上観覧車としては最古の物で、...
  • 南区杓子田公園で白&緑の富士山に登頂した
    地下鉄桜通線「鶴里」駅から南へ徒歩5分程度場所にある、杓子田公園。ちょっと変わった名前の公園ですよね。 この緑に囲まれた公園内でも、富士山すべり台を見つけました~ 初夏の日差しに、白い山肌が眩いです。頂上部の残雪ペイントはなく、なだらかな形状の美しい富士山。そしてこの富士山の特徴は、このガレ場にも。少し黒ずんでしまっていますが、良く見ると山肌は緑なんですよね。頂上部だと、もう少し緑が鮮明です。真白...
  • 中村公園内に初代中村勘三郎生誕記念像が完成していた
    中村公園内ほまれの広場で見かけた、この一角・・・むむ、こんな像前からあったかな? まだ新しいようですし、台座の上にはひょうきんなポーズをした人物像が。片足立ちし、何やら踊りをしているようでもあります。初代中村勘三郎生誕記念像でした。江戸時代初期の歌舞伎役者で、江戸後期の随筆甲子夜話には中村区が生誕地とする記述があるようです。何と先月除幕式があったばかりで、勘九郎・七之助さんも出席。大勢のファンを前...
  • 配水塔カード配布記念?守山区吉根配水塔に再訪してみた
    先日より配水塔カードの配布も始まったようです、久しぶりに吉根配水塔をチェックしてみました。 守山区の閑静な住宅地に、ドーンと聳える巨大な塔。以前(7年前?)にチェックした際は、周りにもっと住宅が少なかったような・・・ 何せ今では「百合が丘」というオシャレな地名ですからね。区画整理により、吉根(キッコ)という地名は徐々に使われなくなってきました・・・でもこの配水塔の名前は、変わらずです。 配水塔は年に数...
  • 春日井市朝宮公園で発見!謎の巨大鳥モニュメント
    春日井市の朝宮公園で見かけた、巨大なモニュメント。この形は、もしかして、鳥? なんていうか、不思議な形状をしています。そして胴体部分は、完全に建物仕様としているようです。あぶないと注意書があり、遊具としての機能は果たしていない模様・・・反対側にもシャッターがあり、売店でも営業できそうな構造です。こう見ると、頭部も完全に切り離された状態なんですね。そして良く見ると・・・鳥の頭に更に鳥。(笑)あ~、飛...
  • 東白壁公園で爽やかなブルー富士山に登頂した
    閑静な住宅地にある憩いの場、東白壁公園。この公園にも、富士山すべり台がありました~ そして、この富士山・・・青い!(というかグレー?)ベージュ系の山肌が多い中、こういう色彩の富士山すべり台は初めて見ました。大きさは、ややこじんまりとしたサイズ。岩場は茶系でペイントされているようです。石がいくつか滑落しているようで、、補修の跡が。 頂上部にも石ありタイプ。頂上からは公園の緑が一望でき、気持ちいいです...

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ