• 有松の町並みを歩いて江戸時代にタイムスリップ!
    名鉄有松駅の南側、旧東海道沿いには風情ある旧家が軒を連ねています。天気の良い日にぶらぶら散策すると、とても癒されます。 この有松の町並みが、先日国の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)の選定を受けましたよ!県指定有形文化財服部豊家住宅も、有松絞りの井桁屋さんとして知られています。山車会館には、、「布袋車」「唐子車」「神功皇后車」の3台のうち1台からくり人形山車が交互に展示されています。郵便局も、町並...
  • どっちが中央ライン?名古屋市には中央線が変移する道路がある!
    さて、問題です。この道路、どこが中央ラインだと思いますか?道路が見事に三等分されていて、しかもどちらも白の直線ライン。もうひとつ右の車線に変更してもいいのか、いややっぱダメなのかな?でも、よく見ると・・・そう、道路上部に中央線はここだという看板が出ています。看板がない場所だと、ちょっとわかりづらい。 緑区と南区にかけて通っている、県道222号線。この中央線は、時間帯によって変化するようになっているよ...
  • 瑞穂区金龍寺で巨大十一面観世音菩薩に圧倒される!
    桜山駅より西、名市大の南側にある高野山真言宗金龍寺。駐車場もあります。山門には、大観音と書かれた大きな提灯が。山門の両脇を固めるのは・・・やはり仁王像ですね。山門を中に入ると、小坊主クンのパネルがご自由にお入りくださいと案内してくれます。 奥へと続く通路には、お地蔵様そして並んだ幟が。突き当たると、そこには本堂の入口が。小坊主クンのパネルが、ここにもあります。本堂内はゴージャスに装飾されています。...
  • 千種区で水の歴史について大いに学んだ!
    千種区に新しく誕生した水の歴史資料館。上下水道事業の100周年を記念して、整備した施設なんです。壁面緑化パネルや芝生、そしてキレイに外溝工事を施してありますので・・・一見新しそうに見えますが、建物自体は以前あった上下水道局の管理事務所が活用されています。 入館料も無料ですし、とりあえず中に入ってみましょう。まず目に入ってくるのが、このだまし絵。思わず、水辺にいるような気分に・・・なるには、ちょっと規...
  • 小牧杲洞寺にお恵観音を見に行ったが西日で眩しかった!
    ちょうど小牧を通ったので、少し寄り道して杲洞寺へと。中に入ると、屋根を葺き替えたばかりだという立派な本堂が。その左手に見えたのが・・・はい、浅野祥雲作のお恵観音と四天王です! しかし、ここで問題が発生・・・着いたのが夕方だったため、西日で眩しい! また像が東を向いているため、写真にも上手く納まりません。手前にある香炉を、何とかチェックし・・・その裏側に・・・浅野氏の名が刻まれているのを確認し、この...
  • 北区には360度高速道路に囲まれ刺さったビルがある!
    さて今回の主人公、名古屋高速道路公社黒川ビル。1階にはネックスプラザが入っていて・・・そんな説明は今回省くとして。このビルの何がスゴイのかと言いますと・・・ビルの回りに高速道路が・・・グルグルっと走っているのです!  もうビルは、高速道路でグルグル巻き状態なのです。 ちなみにビルは、地形の関係で蒲鉾型になっています。この川がなければ、完全な円柱ビルになっていたかも・・・こちら側は、平坦なビルの側面...
  • この日ちょろちょろ弘法を探し回ってキョロキョロした!
    千種区の住宅街で見つけた「ちょろちょろ弘法」という案内看板。千種区はわりと詳しい方ですが、う~ん、こんなところに弘法さんってあったかな? 矢印の通り、右へ200mくらい行ってみるも見つかりません! その後周辺をグルグルと探し回り、目に入ってきたのが・・・交差点脇にあった、小さな祠。矢印の方向とは微妙に違っていますが、ここがちょろちょろ弘法なのでしょうか?祠の脇には、第八番弘法大師という石碑があります。...

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ