• 北区役所前にあるアクロバチックなアート作品が金ピカになっていた!
    以前北区役所で見かけた、インパクトあるアート作品「出逢い」。でも、アレ?何だかインパクトが更に強くなったような・・・ そう、以前と比較すると、金ピカ姿に変貌していました。 しかし、相変わらずのアクロバティックなポーズ。体操選手でさえ、この体勢で足ピーンはきっと難しいですよね? ...
  • 名鉄名古屋駅前新ビル計画
    名古屋鉄道は二十三日、二〇二七年のリニア中央新幹線開業に合わせた名古屋駅再開発の基本計画を発表し、新ビル三棟のイメージ図を初めて示した。上層階にホテルやオフィス、賃貸マンションが入り、低層階に商業施設を設ける。日本生命笹島ビルが加わることも正式表明し、南北四百メートルにわたるビル群を一体的に開発する。 基本計画は同日発表の新中期経営計画(一五~一七年度)に盛り込んだ。現在、名鉄百貨店などがある新ビ...
  • トリックアートな伏見地下街で謎の真っ青なスペースを見つけた!
    トリックアートな世界観に生まれ変わった伏見地下街。ほらこれなんて、スゴイでしょ? そんな伏見地下街の一角に、不思議なスペースが。手織物語というお店みたいですが?店内は、ほぼブルー1色でコーディネートされています。椅子も台もブルー・・・その店内の中央には、黄色いおじさん像に無数の蝶が。 そして真っ青な店内に、カラフルな置物がいくつか。調べてもわかりませんでしたが、このコンセプトが非常に気になります。...
  • 伏見地下街はなんと地下鉄ホームと直結していた!
    地下鉄東山線「伏見」駅構内の、1番線東改札。なんとここを出ると、伏見地下街にダイレクトに繋がっているんです。 もちろん、栄も名駅も地下街とは連結していますよ。でもこんなに直なのは、多分ここだけ?ほら、地下商店街からホームが丸見え状態です。 階段も使うことなく、バリアフリーで行き来できるホームと地下街。車椅子の方だって、自力で来れちゃいます。奥には、レトロな雰囲気の地下街が広がっていますよ。前回のト...
  • 藤が丘駅前でエネルギーの躍動を感じる
    藤が丘駅前で見かけた、モニュメント。市バス降車所前の歩道に、何やら不思議な形状のソレが・・・ 太いパイプを捻ったような形状です。小池郁男氏作の「躍動の街」。生命の根源であるエネルギーを、゛ばね゜のフォルムにより象徴的に表したもののようです。名古屋の東玄関藤が丘駅前で、若々しい希望と活気そして未来への躍動を示しています。 ...
  • 2015年 愛知県内公示地価
    国土交通省が18日発表した公示地価(1月1日時点)で、県内は住宅地が3年連続、商業地は2年連続で上がったが、上昇率はいずれも前年を下回った。名古屋駅近辺の商業地が全国上位の上昇率を示す一方、東三河で下落傾向が強まるなど、地域差の拡大が鮮明になりつつある。 住宅地の上昇率は0・8%(前年比0・3ポイント減)、商業地は1・4%(同0・4ポイント減)で、いずれも都道府県別で全国四位。景気の回復基調や低金...
  • 守山区のすいどうみち緑道で飛翔する
    千種区から守山区へと伸びる、すいどうみち緑道。この緑道と、ゆとりーとらいん川宮駅が交差する場所には・・・こんなモニュメントがありました。ここを通る度、いつも気になっていたんですよね。 作品名は「翔」でしょうか。女性ふたりが、まるでダンスでもしているかのようです。よく見ると手には鳥が、まさに翔びたとうとしているのでしょうか。 そして緑道はゆとりーとラインを越え、更に春日井方面へ続いています・・・...

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ