• 羊神社
    修善寺のすぐ隣にあったのが「羊神社」。何だかかわいい名前ですね。 鳥居をくぐって奥へ行くと、羊さんの像がお出迎え。羊の親子の石像です。なるほど、この地域の地名「辻町」はひつじが語源なのですね。 さすがに本殿の前は、羊ではなく狛「犬」でした。何でも羊年の初詣は、例年になく賑わうようですよ。来年は要チェックですね。 ...
  • 如法山修善寺
    北区の住宅街の中で目に留まった、如法山修善寺。境内には涅槃像をはじめ、様々なお地蔵さんがあって、小さいながらも見所満載。 温和な表情のお地蔵さん。身体の部分には「私はしあわせ」と。 観音様の壁面には・・・あの時だって その時だって なんとかなって 今があるなんとかなる 大丈夫何だか、元気をもらえるお寺ですね。ブタのベンチも可愛かったです。 ...
  • マニュビー登場
    今年2度めのナゴヤドームへ野球観戦。グランドを良く見ると、何やら見たことのないクマのようなマスコットが? クマではなく、ビーバーの「マニュビー」でした。 スポンサーのファンマッチで、来ていたようです。右足じん帯損傷中のドアラは、変わった乗り物に乗って登場。トヨタ自動車が実用化に向けて開発中の「ウィングレッド」という立ち乗り型電動二輪車だとか。試合は5回終了時点で10対0と、ほぼ決着がつきました・・・ ...
  • 川嶋神社
    川村公園を少し北へ行ったところで見かけた、川嶋神社。奥にある本殿でお参りなど。境内には、立派な社務所もありました。セミの鳴く夏の神社って、何だか好きです。 ...
  • 川村公園・富士山
    守山区北部にある川村公園。むむ?ここにはまたもや例の物が・・・ 公園の中央には、美しい富士山です。ペイントはやや薄れてきているものの、残雪もクッキリと。とても登頂しやすい富士山でした。また偶然、富士山に出会いたいものですね。 ...
  • 栄セントラルパーク17年ぶり全面改装
    名古屋・栄の地下街、セントラルパークが17年ぶりに全面改装する。今年秋に全店舗の2割に当たる24のテナントを入れ替えるほか、看板や照明なども一新する。再開発がめじろ押しの名古屋駅前で大型商業施設がオープンする前に刷新して集客力をてこ入れし、新たな客層をつかむのが狙いだ。セントラルパークは名古屋テレビ塔がある久屋大通公園の下にあり、105のテナントが入居。これまでは周辺のオフィスで働く若い女性会社員...
  • HELIX-9411S
    しらかわホール前で見かけた、爽やかな2対のモニュメント。脇田愛二郎氏作の「HELIX-9411S」。氏の作品は観る角度によって微妙に変化し、限りない永遠性と現在から未来へと展開する希望を表現している物が多いみたいですね。 梅雨明けした、青空のようにも見えます。 ...

プロフィール

tanaka

名古屋市で写真撮影、インターネット・サイト運営の仕事をしています。
街でふと目に留まった不思議なモノをチェックすることに、好奇心が駆り立てられます!

月別アーカイブ